サービスを利用するユーザーがアフォードする何かと、その評価について

偏差値が高い学校を卒業した人を(なんらかの期待に対して)評価する

Twitterでフォロワーが多い人を(なんらかの期待に対して)評価する

ヤフオクで評価の高い人を(なんらかの期待に対して)評価する

githubで、スターやフォローが多い人を(何らかの期待に対して)評価する

これらは原則としてすべて的外れ。

しかし、そこに

「沢山人がいて、何かの序列で比較が可能」

というのであれば、それを実現できた能力の結果と考えることで、何かの評価ができると思う。

走り書き。うーん、書いてみたけど書きたかったのはこれのことじゃない。まぁいいや。

ちなみに、それらを元に、対象者を全人格的に評価するのは過大評価といいます。

【PR】BASE株式会社 17職種、仲間を絶賛募集中!