ビジョンの重要性

バックトゥーザーフューチャーで、スポーツ年鑑を手に入れたビフがお金持ちになって歴史が変わるというストーリーがあったが、ネットの開発者は1年後2年後、もしかしたら一ヶ月後に流行っているサービスを知っていれば歴史が変えられるのかも。

everyday is , in a glass of beer and a cup of coffee ドラえもん最終話

このドラえもんの最終話と言われるストーリーでは、のび太がドラえもんを復活させるという目的、完成形イメージ、それに今自分が足りない知識を知っていたから、勉強し実現できたと考えることができる。

つまり明確なゴールがあり、それが人間の手で実現可能であることを知っていたからこそ、彼は頑張れたのではないだろうか。

のび太のような未来体験を持っていない、すべてのサービス開発者は、自分の中の妄想としてビジョンを描き、ゴールに向けて、この最終話ののび太のように勉強し、働かないといけない。

【PR】ご意見、感想などは是非、mstdn.fmのローカルタイムラインでお聞かせください